個人事業を会社にすることのメリット・デメリット

個人事業から法人成りする場合の影響

  個人事業から法人成りを行おうとした場合、どのようなメリット・デメリットがあるかという相談をよくいただきますので、簡単にではありますが、個人事業主と法人になった場合のメリット・デメリットを考察します。

  メリット デメリット
個人事業主 ・設立が容易
・一定規模であれば社会保険の加入義務はない
・社会保険に加入できない
・信用力が低く、資金調達など影響が出ることがある。
法人成り ・法人としての信用力
・経費の幅が広がる
・一定規模の利益または売上があると節税効果
・資金調達の幅が広がる
・赤字でも税金負担がある
・人件費(社会保険料等)負担は大きくなる
・様々な局面で事業負担が増える

 一般的に事業所得が600万円以上であれば、節税を考慮するのならば法人成りの検討すべきと言われております。また、法人成りすることで、社会的信用力が増して借入はもちろんのこと、助成金・補助金の申請の幅が増えたり、取引先への信用も増すことでしょう。ただし、上記のように法人成りを行うことは、特に従業員の人件費(社会保険に強制加入など)が増大し、各役所への書類の提出義務など事務負担が非常に増えるというデメリットもあります。また、個人事業主以上に私的費用と法人費用の区別を明確にする必要があります。法人成りを考えている方は、社会的信用力に似合った義務が発生することを認識していただいた上で検討しましょう。

 当事務所では、それぞれの事情をお伺いさせていただき、適切なアドバイスを行うことができますので、詳しくはご相談ください。

無料相談・お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:30~17:30
定休日:土曜・日曜・祝日

インフォメーション

お問合せ・ご相談

お問合せはお電話・メールで受け付けています。
メールでのお問合せは24時間受け付けております。
初回相談に限り東京23区内であれば、無料で伺います。
首都圏の場合、交通費の実費を申し受けます。ご了承ください。

受付時間/定休日
受付時間

9:30~17:30

定休日

土曜・日曜・祝日

アクセス

〒110-0016
東京都台東区台東1丁目38-9 イトーピア清洲橋通ビル5F-16

・JR秋葉原駅
昭和通り改札より徒歩12分
タクシー4分

・東京メトロ秋葉原駅
1番出口より徒歩12分
タクシー4分

・つくばエクスプレス 秋葉原駅
A3出口より徒歩12分
タクシー4分

・JR浅草橋駅
西口より徒歩12分
タクシー4分

・都営地下鉄 浅草橋駅
A4出口より徒歩12分
タクシー4分

クラウド会計ソフトなら「マネーフォワード クラウドシリーズ」